• 福米東ひまわり保育園

初挑戦!スマイルシップスポーツ☆


今日はちゅうりっぷ組さんが『スマイルシップスポーツプログラム』に初挑戦しました(^^)


『スマイルシップスポーツプログラム』とは、元プロテニスプレーヤー杉山愛さんのお母さんでありコーチでもあった『杉山芙沙子』さんによって提唱されたスポーツ共育プログラムです。スポーツを通して子どもの『生きる力=人間力』を高めていきます。今後は2歳児さんを中心に定期的に実施していく予定です。


今回初めて行うので、サブメニューから『ラダー』をチョイス。

保育士「これ、何だと思う~?」園児「まど~!」「アンパンマン!」

ん?アンパンマン…?…あ、なるほど赤と黄色だもんね!大人が思いつかない発想が出てきて面白いです。

『ラダー』をする時のお約束が3つあります。

①線を踏まない②走らずに丁寧にする③よ~く、先生やお友だちがするのを見る

この3つのお約束、守ってやろうね(^^)

『ラダー』にはいろんなステップがあります。今日は初回なので、一マス一歩で進む『アップルステップ』をしました。線を踏まずに一歩一歩ゆっくり丁寧に進んでいきます。お友だちがしている姿も座って上手に見ることが出来ました!



体を動かした後は、しっかりと水分補給。

『アクアタイム』です。


このアクアタイムは、休憩や水便補給以外にも怪我や集中力低下防止のメリハリのため、こまめに取るようにします。






そして、最後は振り返り。『サークルタイム』です。

何が楽しかったかな?フラフープのステージに入ってみんなの前で発表します。

保育士「教えてくれる人~?」園児「はーい!」

みんな元気いっぱいに手を挙げて「面白かった」と教えてくれました♪

今度は、少し難しいステップにレベルアップしてやってみようと思います(^^)







閲覧数:31回0件のコメント

最新記事

すべて表示